コンピュータ史」カテゴリーアーカイブ

ミニコンピュータ vs マイクロコンピュータの性能比較

ミニコンピュータ vs マイクロコンピュータの性能比較(1974年,1978年) マイクロコンピュータのCPU性能は,下図にあるように1978年頃にはミニコンピュータに近くなっている。 特徴 1974年 1978年 マイ … 続きを読む

カテゴリー: コンピュータ史 | コメントする

米国における1950-1962における大型計算機の基本システムの初期コスト

Approximate Cost of Computing Systems(Basic or Typical System) Cost    System 1,000 PERK I II 1,000 PERK I II … 続きを読む

カテゴリー: コンピュータ史 | コメントする

米国における大型計算機の稼働時期(年代順)

Chronological Order of Initial Date of Operation of Computing Systems 最初の稼働時期(Initial Date of Operation)    コン … 続きを読む

カテゴリー: コンピュータ史 | コメントする

コンピュータの歴史に関する文献

西野博二(1965)「電子計算機の発達」高橋茂編『ディジタル電子計算機』日刊工業新聞社,pp.331-341 本論文では、電子計算機の歴史的発達が、「四則演算の機械化」、「情報の符号化」、「計算手順の自動化」、「電子技術 … 続きを読む

カテゴリー: コンピュータ史 | コメントする

プログラミング言語の歴史に関する文献

単行本 Rosen, Saul, (ed.) (1967), Programming Systems and Languages, McGraw-Hill Sammet, Jean E.(1969), Programmi … 続きを読む

カテゴリー: コンピュータ史, コンピュータ史関連文献, ソフトウェア開発 | コメントする

パラメトロン素子に対する批判的見解

臼井健治(1986)『日本のコンピュータ開発群像』にっかん書房における記述 日本電気の出川雄二郎氏の証言 「あのころは、パラメトロンの呼び声が高くて、どっちかといえば、パラメトロンをやる人 のほうが偉いようなことをいわれ … 続きを読む

カテゴリー: コンピュータ史, パラメトロン素子 | コメントする

日本におけるTSS

日本における最初期のTSS研究 「(1963年に開設された大阪大学の計算センターは、1965年にIBM・WTCからIBM7090の無償提供の申し出を受け、同機を入れるかどうで大議論になったが、最終的にはNEAC2200- … 続きを読む

カテゴリー: TSS, コンピュータ史 | コメントする